地域福祉ボランティア活動

メニュー

  • 地区社協地域福祉推進地区会議
  • 福祉委員
  • 高齢者の支援活動
  • 子育ての支援活動
  • 障がい児・者の支援活動
  • 日常生活自立支援事業
  • 社協の福祉教育
  • ボランティアセンター
  • ふれあい広場
  • 共同募金
  • 磐田市老人クラブ連合会

情報コーナー

  • いわた社協だより
  • 災害時の対応
  • 申請要網・様式集
  • 収集物等の募集
  • 社協の両立支援
参加者募集! 社協よりお知らせ 安心介護のお手伝い

地区社協・地域福祉推進地区会議

やさしさ!ふれあい!安心を!ともに支え合う地域福祉社会の実現

地区社協一覧

ご覧になりたい地区社協名をクリック!!

地区社協名称 会長名 設立年度
1 岩田地区社会福祉協議会 青島 淨 H9
2 向笠地区社会福祉協議会 高橋 三美 H11
3 大藤地区社会福祉協議会 金原 吉夫 H17
4 田原地区社会福祉協議会 山下 幹種 H17
5 長野地区社会福祉協議会 長谷川 トキ H18
6 南地区社会福祉協議会 鮫島 義隆 H18
7 西貝地域づくり協議会 福祉部 磯部 知明 H20
8 御厨地区社会福祉協議会   H20
9 豊田東地区社会福祉協議会 菊池 武光 H20
10 南御厨地区社会福祉協議会 三上 和代 H21
11 今之浦地区まちづくり協議会 樋口 榮造 H22
12 井通地区社会福祉協議会 熊岡 伏一 H21
13 見付地区社会福祉協議会 大石 冨士雄 H21
14

中泉地区地域づくり協議会 福祉部会

(中泉地区社協)

吉野 武夫 H22
15 青城地区社会福祉協議会 滝本 隆三 H23
16 富岡地区社会福祉協議会 岩間 敏訓 H23
17 豊岡地区社会福祉協議会 江間 彦之 H23
18 福田地区社会福祉協議会 朝比奈 正典 H23
19 竜洋地区社会福祉協議会 鈴木 新一 H23
20 池田地区社会福祉協議会 工藤 裕二 H25

地区社協とは

援護を必要とする方やその家族が、住み慣れた地域・家庭で自立した生活を送り続けるためには、福祉・保健・医療の専門機関による公的サービスの提供が必要ですが、それだけでは日常的な支援に限界があります。

これを補うためには、それぞれの地域で、さまざまな活動に関わる人が連携し、横につながる体制をつくり、専門機関と連携して支援活動を展開することが求められます。

このような、住民の力で運営する地域福祉組織を「地区社協」と呼んでいます。

磐田市内では平成9年の岩田地区をスタートに、自治会連合会の地区単位を基準に組織化が進められ、世代交流や見守り支援など、多種多様な福祉活動が展開されています。

現在、市内各地区の交流センター単位で「地域づくり協議会」の組織づくりが進められており、地区社協もこの組織内において、従来積み重ねてきた福祉活動を展開する形になってきています。

具体的な地域福祉活動

安否確認

高齢者や障がい者、幼い子どものいる家庭の内、見守りが必要な家庭の近隣でチームをつくって安否確認を行い、生活環境や健康上の変化があれば関係機関に連絡し、課題の早期発見に努めます。

日常生活支援

援助が必要な人を支えるチームをつくり、福祉サービスでは対応できない、日常的で簡単な援助を行います。そして、緊急時の早期対応にもつなげます。

ふれあいサロン

閉じこもり予防、孤立感の解消を目的とした、身近な地域でお互いに支え合う活動で、生きがいづくりや仲間づくり、世代交流の場づくりにつなげます。

地区社協の手引き(H26.9)

 

補助金制度

社協では社協会費と市補助金を財源とし、地区社協活動の補助金制度を設け、その取組みを支援しています。

ページトップへ