情報コーナー

  • いわた社協だより
  • 災害時の対応
  • 申請要網・様式集
  • 収集物等の募集
  • 社協の両立支援
  • 助成金情報
参加者募集! 社協よりお知らせ 安心介護のお手伝い

災害時の対応

 

災害ボランティア活動を希望されるみなさんへ

(抜粋)

◆各災害ボランティアセンターの最新情報を確認してください。

◆ボランティア活動を行う皆さん自身のために、ボランティア活動保険に加入して現地に行くようにしてください。

◆自己完結のボランティア活動をお願いします。

◆熱中症予防対策をお願いします。

◆被災された方の命と暮らしを守るために、気付きをつなげてください。

【全国社会福祉協議会 被災地支援・ボランティア最新情報】

 http://www.saigaivc.com/

 

「平成30年7月豪雨災害義援金」募集について

磐田市社協の本所・各支所の窓口で義援金の受付を開始しました。

また、中央共同募金会指定の金融機関からの振込みもご利用ください。

 1義援金の名称  「平成30年7月豪雨災害義援金」  

 2受付期間     平成30年7月10日(火)から平成30年9月28日(金)まで  

          (※被災県の状況により、期間を延長する場合あり)  

 3磐田市社協での受付について   

  ①窓口設置の募金箱へ寄付    

  ②寄付者が税制上の優遇措置を希望される場合     

 窓口職員へ直接募金のご希望をお伝えください。   

 必要事項をお伺いします。後日、共同募金会から領収書が送られます。  

 ☆詳細は募集要項をご覧ください。  

「平成30年7月豪雨災害義援金」募集要項【中央共同募金会ホームページ】 https://www.akaihane.or.jp/saigai/2018_july_gouu/ 

中央共同募金では、被災された方へ全額を被災された皆様にお届けされる「義援金」とは別に、「平成30年7月豪雨災害 ボランティア・NPO活動サポート募金(通称:ボラサポ・豪雨災害)」の受付も行われています。

◇義援金・・・被災された方へ全額を被災された皆様にお届け

◇支援金・・・被災地で活動するボランティア・NPO団体の活動資金の支援を行うための募金

 

平成28年熊本地震義援金募集

平成28年熊本地震への義援金を募集しています!

平成28年4月14日、熊本県熊本地方を震源とする地震により、県内各地において人的被害をはじめ家屋の倒壊等甚大な被害が発生し、熊本県の全市町村に災害救助法が適用されました。

被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

被災された方々を支援することを目的に、義援金を募集し、熊本県に寄付いたします。

お預かりした義援金は、中央共同募金会へ送金します。中央共同募金会より熊本県に全額が送金され、その後熊本県、日本赤十字社熊本県支部、中央共同募金会で構成される義援金配分委員会を通じて被災者に配分されます。

義援金名:平成28年熊本地震義援金

取扱期間:平成28年4月18日~平成31年3月31日

取扱場所:本所、各支所 窓口

この熊本地震義援金は、税制上の優遇措置対象となります。詳しくは職員までお問合せください。

ぜひ、皆さまの温かいご支援、ご協力をお願いいたします。

    

 

 

平成27年度訓練報告

「災害ボランティア支援本部運営訓練」

平成27年12月6日(日)、午前8時30分から、iプラザにおいて災害ボランティア支援本部運営訓練を行いました。

今回は、磐田市災害対策本部と連携し、より実践的な取り組みを実施しました。例年行っている地震発生から1週間を想定した訓練に加え、社協職員を磐田市災害対策本部へ派遣、避難所のボランティアニーズを無線で受信、実際にボランティアを避難所へ派遣するという、一連の流れを訓練しました。

また、障がい者団体の皆さんが訓練を見学されました。

被災地の早期復旧には、迅速なボランティア支援本部の立上がかかせません。訓練を重ねることで効率的な運営と、被災者支援につながります。

訓練は年2回実施しており、あらゆることを想定して、その都度訓練の内容を変えています。

今後は関係団体等との連携も視野に入れ、より深い内容で訓練を重ねていく予定です。

 

 

 

        磐田市社協では災害時に社協が果たす役割と行動をマニュアル化しています。

災害対策マニュアル(平成24年8月更新)
災害ボランティア支援本部運営マニュアル(平成23年12月更新)

ページトップへ